第76回中国四国学生陸上競技対校選手権大会

陸上

前週に続き、週末土曜日はお休みをいただき
岡山商科大学陸上競技部に同行しました。

昨年から本格的にトレーナーとして関わるようになり
前年度冬期は新たな取り組みを始めたので
その一定の答えが出る大会でした。

3,40人ほどの少数であるが故、反応も早く
正解のないスポーツにおいて、選手、スタッフ一同
正しいと示した提案を信じて取り組んできました。

個人競技なのでそれぞれの一喜一憂は当然ありましたが
スプリント種目において100m優勝、400mリレーインカレ標準突破は
取り組みが間違いではなかったことの証明と
同時に一緒に練習してきた選手全員の士気を高め
今後の良い循環を生んだと思います。

先輩の活躍を観た入学から3か月の1年生の目の色が変わったこと
サポートに徹した出場できなかった選手、マネージャーの働き
現場で観たもの、肌で感じたことが日常では味わえないもので
選手、監督、コーチスタッフで全てを共有できたことが純粋に嬉しく清々しかったです。

次の挑戦に再び力を尽くしたいと思います。

7月の営業日





1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31






6月の営業日



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


【受付時間】 9:00 ~ 19:00

9:00 ~ 16:00

休鍼日