健康とストレス

ライフスタイル

私は生涯健康でいたいと思っている。
世の中の全ての人がそうだと思う。

健康とは「病気ではない、弱っていないなどということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも
すべてが満たされた状態にあること」だとWHOは定義している。

私はもっとシンプルに「自分がしたいことができる」だと思う。

したいことは人それぞれ違うので、人によって健康の姿は違うとも思っていて
だから健康のための絶対的条件はない。

健康な姿を100とすると、私の定義する健康は減点要素になりかねない。

お酒を飲む、たばこを吸う、腹いっぱい食べるなどは自分が望んでしているにも関わらず
100を90や80にしている可能性がある。

a973793246f9e28a3f91bb12fe357fe6_s

逆に健康のために、本意ではないのに野菜しか食べなかったり
観たいテレビを我慢して床に就く人もいるだろう。

結局、したいことの裏にはリスクや足かせが存在して
その裏の存在の認識は、したいことへと進むスピードを鈍らせてしまうのだけども
それが実は健康のカギを握っている。

私は少しストレスがかかったほうが、人はアクセルを強く踏めるし
病気になりにくい身体が持てると思っている。

この少しのストレスがしたいことへの意欲や力を後押しする
原動になっているような気がする。

12月の営業日






1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31





11月の営業日




1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

【受付時間】 9:00 ~ 19:00

9:00 ~ 16:00

休鍼日