2024日本学生陸上競技個人選手権大会

陸上

週末、2024日本学生陸上競技個人選手権大会が
神奈川・レモンガススタジアム平塚で開催されました。

チームスタッフを務める岡山商科大学から
男子100m4年松浦大雅、女子100mH1年鳥丸沙葵が出場。

松浦、大学史上初、全国大会短距離種目決勝進出(5位入賞)
予選10”39(+1.8)はPB、大学新記録。

鳥丸、B決勝6位。
追風参考(+3.9)ながら13”59は全国で戦える土俵に上がったといえる結果。

競技者全てがこの舞台に立ち、勝負の機会が得られるわけではなく
しかし、彼らと同じく、部員は日々努力しています。

才能とか今は遺伝子が結果を決めるといわれても否めない時代ですが
それでも前を向いて進めるのは、継続することで
今よりも将来のほうが良くなるという希望や期待があるからです。

結局続けたけどダメだった、と落胆することはありますが
長い時間を費やした努力は、自身の日常として将来役に立つときが来ます。

今回の結果を受けて、部員のモチベーションは更に上がったに違いありません。

彼らの今後に期待し、引き続き後方支援したいと思います。

岡山商科大学陸上競技部インスタはこちらです。
是非ご覧ください。

8月の営業日




1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
7月の営業日

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31



【受付時間】 9:00 ~ 19:00

9:00 ~ 16:00

休鍼日